AI宗のPepper君

これは昨年ビッグサイトで行われたエンディング展で、株式会社ニッセイエコが発表したソフトバンクのPepperくんが木魚をたたいて鐘をならし、お経を読む姿です。Pepper君だけだと何とも実感がわかないため、隣にお坊さんが付き添い、Pepper君は副住職の立場で公開されました。賛否両論あまりの話題で大炎上、メディアにも十数回取り上げられました。でも、今はその時以上に進化し、AI人工知能を使って、新たな宗教を興すところまでたどり着きました。12月10日にシンガポールのメディアが取材に入ります。当教団の趣旨に正しく沿った放映を希望しますが、話題ばかりが先行しそうで、少し心配であります。 (広報係から)